1.重要書類データの秘匿処理・保存業務
金融、保険、建築などの業界や、企業や会計士、弁護士、弁理士など、また学校、団体、官庁、
地方自治体などでの活用を想定しています。

2.出版・エンターテイメント分野の秘匿処理業務
楽しさ・面白さの要素を加えた特殊画像処理機能で、学習参考書や出版物、クイズ・ゲーム分野など
に対応。今後は、ネットアルバムなどの個人ニーズの分野にも対応を検討していきます。

◆データマスキングの活用分野

◆閲覧のためのデータマスキング秘匿処理の活用案

A電子伝票のマスキング&閲覧
 電子伝票を保存するが時々関係者が閲覧する、或いは電子シール付きはがきでの活用。

B出版データのマスキング&閲覧
 マンガや出版物、教育物データにおいて、試読してから購入する或いはテスト問題で
 解答をマスキング。一時めくり機能付。

Cエンターテイメントデータのマスキング&閲覧
 クイズやスクラッチゲーム、テレビ放送番組での電子フリップボードに。

データマスキングの活用

剥離シール付の電子はがき仕様のマスキング



ほとんど不明な画像処理から段階的に明瞭化する
クイズ番組用に。間違い探しも可能

右側のマスクを選択クリックすると、当たり番号や
イラストの復元を行い、商品を得る

電子フリップボードに

教育関係の電子出版物で、回答に相当する部分のマスキング処理で
読者の記憶効果を高める

電子漫画は冒頭の数ページを表示して、(有償)登録した人に
残ページをパスワードで開示

暗号より簡便な『データマスキング』画像秘匿処理保存・閲覧システムを開発しました。
2022年3月より、重要書類保管や、出版・エンターテイメントの分野で事業開始します。

プロスパー クリエイティブは、保存するデータに秘匿マスキング処理を行うシステムを
開発し、万一のデータ流出があっても漏洩を防ぐ「データマスキング」画像秘匿処理保存・
閲覧システムを使って、2つの事業を行います。

1.重要書類データの秘匿及び閲覧処理
2.出版・エンターテイメント分野でのマスキング運用

マスキング例

1.特定者に閲覧を許可する重要書類
  秘匿期間後の重要書類
  企業の契約書


2.通信での漏えいを守る
  新製品情報、写真、図面、映像、
  特許事務所と企業特許部門
  会計事務所と経理部門

3.教育での活用
  数学・歴史・化学など各学科でのマスキング活用
  テスト問題と解答マスキング
  クラスの個人別成績表の管理

4.出版やエンターテイメントでの活用
  電子出版で
  テレビ番組でのフリップボードに
  クイズで
  電子スクラッチゲームに

@重要書類のマスキング&閲覧
 重要書類だが時々部内関係者が閲覧する。

入力画像データに、網模様文字・イラストなどで秘匿用のカバーマスクをかけ、
専用ソフトでマスキング処理と復元のための条件やパスワードを設定して、保存します。
閲覧が必要な時は、パスワードで機器認証や個人認証の組み合わせで復元。
秘匿マスクの種類により、重要書類等の秘匿処理から、出版・教育・ゲームなどのエンター
テイメントの分野にも活用できます。
暗号と違い、自在に必要な一部だけのデータにも秘匿処理を行えることで、簡便さも特長です。

「データマスキング」画像秘匿処理保存・閲覧システムとは

 画像データの一部をマスキングして、万一流出しても漏洩させない

重要書類の秘匿マスキング

図面DBの仕様部分(右上)の秘匿マスキング

暗号より簡便な 画像秘匿処理保存・閲覧システム誕生!

伝票類データの秘匿マスキング

e-mail:info@prosper-c.co.jp

株式会社プロスパークリエイティブ


本事業のためにアライアンス事業パートナーの募集を行います。
お問い合わせは info@prosper-c.co.jp まで。

Copyright(C)PROSPER CREATIVE ALL Rights Reserved.

『データマスキング』システム

電子カルテの氏名・住所・写真等個別情報へのマスキング

新製品カタログ写真等の秘匿マスキング

一部マスキング
一括全面マスキング

部分文字カバーによるマスキング

部分砂目カバーによるマスキング

全面斜めストライプマスキング

New TOPIC