ネット色校正
新モニタプルーフ
従来の「モニタプルーフ」は
DTPで作成した「CMYK印刷データ」に
印刷物の色調再現を表すプロファイルを
使って、標準照明光(5000Kなど)に
調整したキャリブレーションモニタで、
印刷物に近い感覚の色を再現します。
眼での官能評価が出来ます。

色校正では、例えばPhotoshopを使って、
「初校と再校」など2つの画像をモニタで
交互に切り替え表示して、色差分を目視で
確認します。
『新モニタプルーフ』は
実際の色校正紙や印刷物を「スキャナ入力
したRGB画像」に対して、独自カラー
チャートでのスキャナプロファイルを
使って、標準照明光(5000Kなど)に
調整したキャリブレーションモニタで、
実際の色校正紙や印刷物の色を高精度に
再現します。

色校正では、色校正紙スキャナ入力画像
を左右に並べて比較でき、目視による
官能評価を容易にします。
また、絵柄の同じ箇所の色差ΔEや
CMYK%数値表示でき、微細な色の差を
正確に確認できます。
以上のように「ネット色校正」の『新モニタプルーフ』システムは、
コロナ禍に相手と非接触で、国内・海外を問わず遠隔地間であっても、
ネットを活用することで、色校正指示と色修正後のイメージを瞬時に、正確に、相手方のモニタに伝達し、
また数値での色校正指示ができることで、
これまでにない世界的にも有効な、
新しい時代に対応した革新的な進歩を
もたらすものです。
この『新モニタプルーフ』技術で、
印刷会社の営業が色校正を持って
印刷発注者と面談しながら行っていた
色校正作業が、ネット上で正確な
数値管理のもと大幅に短縮され、
併せて印刷納期も1回の色校正あたり
半日以上短縮となり、
生産性も大幅に改善が見込めます。

面測色・校正・検査システムのトータルブランド
株式会社プロスパークリエイティブ  
TEL:03-3564-5131  e-mail:info@prosper-c.co.jp

グランカラー
 ニュースリリースへ
今回の3社のトータルな相互協力により開発された『新モニタプルーフ』は、
これまで感性で評価していた色校正を、モニタの絵柄画像の色を見ながら
数値でも色管理が可能になり、ネットで色校正が出来るため、
印刷業界だけでなく、印刷発注者と広告業界にとっての長年の夢を実現した
技術といえます。

眼で見て、色差数値で確認

『新モニタプルーフ』システム=
「ネット色校正」+「EPSONスキャナ」+「EIZOモニタ」+「独自プロファイル」です。

※推奨製品は変更になる場合があります。

『新モニタプルーフ』システムと連携して、使いやすさと精度を上げる製品です。

推奨製品

『新モニタプルーフ』システムが、

プロスパークリエイティブの「ネット色校正」システムに
EIZO、エプソン販売が協力し
印刷物の遠隔色再現を可能にした『新モニタプルーフ』が完成。
大きく時代が動きます

  お問合せ・資料のご請求はinfo@prosper-c.co.jpまで。
  

TOPIC


これからの印刷の色校正を大きく進化させます。

EPSON スキャナ

DS-50000        DS-G20000

CG2420-Z

CG2730-Z

CG319X

EIZO キャリブレーションモニタ